ホテル Cristoforo Colombo Hotel クリストフォーロ コロンボ イタリア旅行

ローマ中心街から車で20~30分弱の距離にある4つ星ホテル「クリストフォーロ・コロンボ(Cristoforo Colombo)」のお部屋は深みのある赤を基調として狭いけど可愛らしい。お部屋の紹介と、2日間宿泊した感想♪

Share on Facebook
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

格安イタリア周遊ツアー、いよいよ最後に二日間宿泊したホテル「クリストフォーロ コロンボ(Cristoforo Colombo)」のご紹介☆

ホテル Cristoforo Colombo Hotel クリストフォーロ コロンボ イタリア旅行

ホテルの人はどう呼ぶのかわからないけど、フロントがあるところを本館だとして、今回のツアー参加者はほぼ別館だった。もしかしたら全員かもね。一々誰がどこの部屋かわからないからw

別館と言っても、本館から5メートル離れたとても近い建物。

ホテル Cristoforo Colombo Hotel クリストフォーロ コロンボ イタリア旅行

部屋を出たところの廊下から撮ったもの。
ただの廊下だけど、色合いが好きだな♪

部屋のご紹介☆

ホテル Cristoforo Colombo Hotel クリストフォーロ コロンボ イタリア旅行

ベッドは大きいとは言えないけど、不自由ない♪

今までイタリアで泊まって来たほかのホテルと比べると狭いけど、これまでに一番キレイかもって思った。

ホテル Cristoforo Colombo Hotel クリストフォーロ コロンボ イタリア旅行

ホテル Cristoforo Colombo Hotel クリストフォーロ コロンボ イタリア旅行

ホテル Cristoforo Colombo Hotel クリストフォーロ コロンボ イタリア旅行

見てわかるように、荷物を広げるには少し苦労しちゃう。
広げなきゃいいじゃん?!って思うだろうけど、私と友達は荷物広げる癖があって、トランクをパッカーってあけておくことが多いw

ホテル Cristoforo Colombo Hotel クリストフォーロ コロンボ イタリア旅行

クロゼットの中をのぞいてみると、余分の毛布と、シーツか枕のどちらかと、セーフティーボックスもあった!

ホテル Cristoforo Colombo Hotel クリストフォーロ コロンボ イタリア旅行

ホテル クリストフォーロ コロンボ 感想 Cristoforo Colombo Hotel イタリア旅行

iPhoneの充電器をそのまま差し込めるコンセントは一つ用意されてる模様。
そうだよね?そのままささってるよね?2年前の旅行だから、忘れちゃってることが多い・・・。反省・・・。

テレビの下にあるドアをあけると冷蔵庫♪

ホテル Cristoforo Colombo Hotel クリストフォーロ コロンボ イタリア旅行

小さいけど、充分です。

ホテル Cristoforo Colombo Hotel クリストフォーロ コロンボ イタリア旅行

アルパカちゃん、こんばんは1034092.gif

そうそう、存在を忘れてはいけない。
アルパカはイタリアにまでついてきていたのだ。出番が少なくてすねちゃってるけどw

ホテル Cristoforo Colombo Hotel クリストフォーロ コロンボ イタリア旅行

ホテル Cristoforo Colombo Hotel クリストフォーロ コロンボ イタリア旅行

次はバスルームをチェック359646.gif

ホテル Cristoforo Colombo Hotel クリストフォーロ コロンボ イタリア旅行

狭い。狭いとは言っても他のホテル、アリストンプリモ・マッジオより全然快適ですよ~

ホテル クリストフォーロ コロンボ 感想 Cristoforo Colombo Hotel イタリア旅行

ホテル クリストフォーロ コロンボ 感想 Cristoforo Colombo Hotel イタリア旅行

ドライヤーとティッシュなど、狭いながらも工夫した形で置かれてる。

ホテル クリストフォーロ コロンボ 感想 Cristoforo Colombo Hotel イタリア旅行

バスアメニティは、ミニ石鹸2つと得体のしれない液体が入ったプラスチックケース入りの何かも二つ。きっとボディーソープか何かでしょうね。

ホテル クリストフォーロ コロンボ 感想 Cristoforo Colombo Hotel イタリア旅行

他にもあったけど、使用してないのでなんだかわからないまま終わったw

ホテル クリストフォーロ コロンボ 感想 Cristoforo Colombo Hotel イタリア旅行

イタリア式のハンドタオル、全然水吸わないんだけど、実はこれお手拭じゃないのかな?

こちらのホテルはローマ市内にあって、ローマの中心街に出るには少し歩くと地下鉄に乗れるし、確かバスもあるって言ってったかな。でも、タクシーをオススメします。タクシーというより、カーレースに参加しちゃった感を味わえるからドキドキしちゃうかもしれないけど、夜でも、いや夜なら? €20くらいで行ける。

地下鉄は本当に危険で、同じツアーに参加した女の子は地下鉄で当時最新で日本で買ったばかりのiPhoneを瞬く間にスラレタそうです。
携帯をコートのポケットに入れたままだったみたいだけど、添乗員も言ってた「貴重品をポケットに入れても安心できません」って。一番いいのは腹巻だな♪

このホテルに来る前日、フィレンツェの思わぬ寒さで風邪をひいてしまっていた私。
友達がホテルのバーに行ってお湯もらってきてくれたりして、暖かいものが飲めて助かりました。友達曰く、バーのスタッフはお湯はくれたけど、とてもぶっきら棒だったらしい。

そう、このホテルのすぐ隣にはスーパーがあって夜9時までやってるんだそうです。
またそのスーパーの中にレストランがあって、夜10時まで。
初日、ホテルに着いて部屋に入れたのが8時半だったので、スーパーはギリギリだから断念。それにご飯は食べて来ちゃったからレストランにも行かずでどんな感じかはわからないのが残念。

こちらのホテル・クリストフォーロコロンボの朝食もまた次回アップしまーす♪

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ