トレッツァーノ・ローザのホテル「PRIMO MAGGIO(プリモ・マッジオ)」

ミラノから30km、車で約45分のトレッツァーノ・ローザのホテル「PRIMO MAGGIO(プリモ・マッジオ)」の部屋紹介と泊まった感想・口コミなど。イタリアの4つ星ホテルはどんなもんだ?!

Share on Facebook
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ミラノ・リナーテ国際空港からバスで35分後にはホテル到着。
長いフライトと乗り継ぎのために走って疲れてるのは私だけではないはず144.gifホテルに到着すると、いよいよベッドで寝れるんだなーとなんだかホッとする32237.gif

駐車場からホテルまで坂道でつながっていたんだけど、バスのドライバーさんが駐車場から近いホテルへの入口があるからと、近くに止めてくれたの。
でも、すぐにホテルの従業員が走って出て来て、あそこの入口は使っちゃダメだということで、結局みんなトランクをひきながら、坂道をのぼる029.gif

トレッツァーノ・ローザのホテル「PRIMO MAGGIO(プリモ・マッジオ)」

イタリアには5つ星で各ホテルのランクが決まっているらしく、このトレンツァーノ・ローザにあるホテル プリモ・マッジオは看板を見る限り4つ星ホテル。

トレッツァーノ・ローザのホテル「PRIMO MAGGIO(プリモ・マッジオ)」

念のため、trip advisorでどんだけの値段がするのだと調べてみると2人1室で24,986円だと。へ~32092.gif
では、どんだけの部屋を持つホテルかはこの後続く記事にてw

トレッツァーノ・ローザのホテル「PRIMO MAGGIO(プリモ・マッジオ)」

到着するとすぐに添乗員さんはお仕事開始。
前に参加したイギリス周遊ツアーとは違い、HISのイタリア周遊ツアーはホテルに着いてからしかホテル情報がわからないらしく、いつもホテルに着く前は添乗員さんの予測の話だけを言っていた。

トレッツァーノ・ローザのホテル「PRIMO MAGGIO(プリモ・マッジオ)」

ホテルで部屋間の内線のかけ方、モーニングコールの時間、朝食の時間、ホテル出発時間など。先に電話して聞けばわかりそうなことも、必ずホテルに着いてから添乗員さんがホテルの人に聞いてから、ツアー参加者に伝えるって感じ。
イタリアでは各都市で宿泊する際に、ホテル代以外に観光者・旅行者は滞在税を別途払わないといけないらしい。それも必ずホテルに着いてから確認してくれてた。
ラッキーなことに、このホテルPRIMO MAGGIOでは滞在税がかからないんだという139.gif

添乗員さん、イタリア語は話せないのか、挨拶以外の会話はイタリア人相手にも英語だったので、より正確な情報を得てから客に伝えたほうが手っ取り早いと思ってるからかもしれないけどね。

部屋番号と鍵を渡す前に、部屋に入ったらすぐに「お湯出るか、暖房に異常がないか、電気付くか」などの確認をするように促される。そんなに不具合あるのかw
添乗員さんはロビーに30分間待機するから、それまでに確認をして不具合があったらすぐに言いに来てくださいと言っていた。
そりゃそうか~添乗員さんも疲れてるし、プライベートタイムが必要だもんね145.gif

トレッツァーノ・ローザのホテル「PRIMO MAGGIO(プリモ・マッジオ)」

私たちの部屋は103号。
部屋にも当たり外れがあるらしく、入るまで/不具合ないか確認終わるまではドキドキ151799.gif

部屋に入ってすぐにちゃっかり者のお友達がお部屋を確認。
お湯、電気、暖房、すべて異常はないらしく、一安心139.gif

トレッツァーノ・ローザのホテル「PRIMO MAGGIO(プリモ・マッジオ)」

友達が確認してる間、私は荷物を散らかす前に部屋の写真を32101.gif

二人部屋だし、体がそんなに大きいわけでもないので、全然問題ないのだけど、ベッドの幅が本当にシングルベッドだったのは意外だった388316.gif

トレッツァーノ・ローザのホテル「PRIMO MAGGIO(プリモ・マッジオ)」

鏡が付いていないかもと不安だったので、大きめの手鏡を持参で挑んだイタリアだったけど、大きい鏡がついてるし、広いテーブルもついてるから便利♪

冷蔵庫は付いてるけど、壊れてたw
冬だからいいけど、夏場で冷たいもの飲みたい時期だと大変かも143.gif

ではでは、風呂場を拝見。

トレッツァーノ・ローザのホテル「PRIMO MAGGIO(プリモ・マッジオ)」 風呂 シャワー

バスはついていなくて、シャワールームだけ。
写真撮り忘れたけど、シャワールームの床がまるで洗濯機置き場のように四角になっていて、なおかつ狭い!emoticon-0170-ninja.gif

比較的、体格の大きい西洋人には絶対きついと思うんだけど、どうだろう?
私はバンバン腕ぶつけちゃったの。決してあばれてたわけではないのに(笑
水の流れも悪く、足元に水がたまっていく一方で、たまに水をとめてあげないとダメだった。決してシャワー時ずっと水を流しっぱなしにしてたわけではないのに(笑

トレッツァーノ・ローザのホテル「PRIMO MAGGIO(プリモ・マッジオ)」 風呂 シャワー

バスタオルはとても大きくて、脇から下の体に巻きつけると膝までタオルが来るw
大きくていいけど、髪の毛の水気をわしゃわしゃと拭いてたら、タオルが重くて腕が疲れるくらいicon_lol.gif

フェイスタオルはね・・・ないに等しい177.gif
というのも、テーブルクロスみたいな生地の布がかかってるんだけど、手を洗ったあと拭いても水の吸い込みがとても悪い。
これ、使い方違うのかな?手拭いタオルでもないのかもしれないと思っちゃった。

トレッツァーノ・ローザのホテル「PRIMO MAGGIO(プリモ・マッジオ)」 トイレ ビデ

イタリアのホテルでは、必ずトイレの横にビデが付いてた。
どう使うのは謎w
宗教上、トイレットペーパーを使ってはいけない人達がいるらしくて、こうやってビデが用意されてるんだって。なんか大変だねー

トレッツァーノ・ローザのホテル「PRIMO MAGGIO(プリモ・マッジオ)」 トイレ ビデ

トイレ使用後に水を流すボタンが異様にデカイ。

トレッツァーノ・ローザのホテル「PRIMO MAGGIO(プリモ・マッジオ)」 ドライヤー

イタリアに来る前に、イタリアのホテルは不具合がある部屋が多いということで、ドライヤーが付いていないかもしれない。風が弱すぎて乾かすのが大変かもしれないという思いで、うちからデッカいドライヤーを持参したのに、しっかり温かい風が出るドライヤーがあった♪

アメニティもご覧の通り。

トレッツァーノ・ローザのホテル「PRIMO MAGGIO(プリモ・マッジオ)」 アメニティ

石鹸とシャワージェルかな。

トレッツァーノ・ローザのホテル「PRIMO MAGGIO(プリモ・マッジオ)」 アメニティ

石鹸を一個使ってみた。泡立ちは微妙だけど、悪くない188.gif

ちょっと困ったところは、
カーテンの横幅が微妙に足りなくて、外から丸見え。

トレッツァーノ・ローザのホテル「PRIMO MAGGIO(プリモ・マッジオ)」 カーテン

外から見ようと思えばの話だけど、やはり女としては気になるよね。

トレッツァーノ・ローザのホテル「PRIMO MAGGIO(プリモ・マッジオ)」 カーテン

上のカーテンの止め具を見てみると、端のところがちゃんと止まってないだけのようにも見える。天井が高いので、背が足りなくて自力で直すことはできなかった。
部屋掃除の時に気付きそうだけどな・・・

海外に来たんだから細かいこと気にしてはいけないと言い聞かせてた私。
見るなら見ろ!とパンツ一丁で部屋をうろちょろしてしまった。

もう一つは、壁薄い。隣部屋の声が普通に聞こえるw
同じツアー参加らしき女の子同士の会話が深夜まで続く。
そんなに大きい声で話してるわけではないというのはわかる。何を話してるか内容までは聞こえないけど、きっと壁に耳をあてたら丸聞こえなんだろうって予想できる。

次の日、添乗員さんが言っていた話では、隣部屋に中国人が来るとそりゃーもう大変なんだって。大きな声で話し声は深夜だけじゃなく、早朝まで続くらしい。
耐えられなくて壁をノックすると、なんと!ノックし返してくるらしい(爆笑

あー中国人旅行客と重ならなくて良かった359646.gif

イタリアでは2005年から禁煙法が実施されてるらしく、すべての屋内では喫煙が不可。
なので、タバコを吸うためには外に。ロビーから外に出たところに灰皿が用意されていたよ32237.gif

ホテル情報

住所:VIA PERUGIA, 1 TREZZANO ROSA 20060
TEL:39-02-90968840
FAX:39-02-90968834
滞在税:不要

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ