塘路湖 torou lake カヌーツアー 釧路湿原 カヌー Kushiro Marsh canoe

3度目の北海道車中泊の旅♪異常なほど寒かった2017年8月お盆に行った北海道周遊旅行にまた行って来ました。
青森八戸~苫小牧~釧路~根室~帯広~十勝~札幌~小樽~余市~函館~青森大間〜秋田~山形~新潟~自宅(都内)と、北海道だけでなく東北地方も見て来てるから、北海道はいつもより少し短めの8日間だけど、とても充実した旅になりました。[2017.09.25更新]

Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

まだ2015年の北海道車中泊の旅の記事が書き終わる前に行って来た3度目の北海道周遊車の旅!
新しい北海道記事をアップする度、こちらのまとめも更新していきます。

今回は北海道からの帰りに青森大間から東北地方もまわって、日本海側から帰って来てるので北海道はいつもよりすごく短く感じた。
予定を立ててる時から、あっという間だろうな〜と思ってたけど、本当にあっという間だった(笑

0-1日目

お盆休み遠出なんて初めて?!帰省渋滞をなんとか避けるようにして青森八戸に到着
八戸フェリーターミナルから苫小牧へ→札幌らーめん「みそ源」で夕食→道の駅「阿寒丹頂の里」へ4時間の移動を経て、車中泊

車中泊 車旅 道の駅 阿寒丹頂の里 あかんたんちょうのさと 北海道 hokkaido akan-tancho roadtrip Grus japonensis

乗船 階段 八戸港フェリーターミナル シルバーフェリークイーン hachinohe ferry terminal silver ferry queen

八戸港フェリーターミナルからシルバーフェリークイーンに乗船

北海道へ行くために今回はゆったりお昼発の「シルバーフェリークイーン」を利用するために2年ぶりの八戸港フェリーターミナルへ。今回はターミナル前から少し離れたところから乗船するためにバスが出ていたよ。

トイレ 洗面台 施設 道の駅 阿寒丹頂の里 あかんたんちょうのさと 北海道 hokkaido akan-tancho roadtrip toilet bath

道の駅「阿寒丹頂の里」で車中泊

道の駅「阿寒丹頂の里」で車中泊。釧路湿原へのアクセスのために利用した。車中泊専用駐車場があるのは良いけど、トイレから遠く・キレイだけど洗面台の数が少なめ。

2日目

お盆とは思えない気温の中、車中泊から起床。
初めてのカヌーツアーに参加するために釧路湿原へ♪カヌーから見るのも、細岡展望台から見下ろす釧路湿原も良かった。
道の駅「厚岸グルメパーク」でご当地の蒸し牡蠣と牡蠣エキスコロッケを食べて、霧多布温泉ゆうゆへ。
根室へ長いドライブ中に野生の鹿とキタキツネを見たり。冬並みの寒さの根室に到着、「どりあん」で‘エスカロップ’を食べる。
次の日のために明治公園で早めの就寝・車中泊。

カヌーツアー 釧路湿原 カヌー Kushiro Marsh canoe

釧路湿原で釧路川カヌーツアー

北海道3回目にして釧路湿原をじっくりと楽しむために、釧路川カヌーツアーに参加。初めてじゃない感じがするけど、初めてだらけのツアーで大満足。お盆っぽくない天気で寒過ぎ!とも思ったけど、カヌーを乗るには最適だったな♪“北海道知事認定アウトドアー優良事業者”である「カヌーショップヒライワ」のカヌーツアー体験談です。

カヌーツアー 釧路湿原 カヌー Kushiro Marsh canoe

3日目

日本で一番早い日の出を見るために最東端の納沙布岬へ♪
明治公園でサイロ→JR最東端の駅である東根室駅→根室車石→花咲カニを買って親に送り→春国岱を散策→道の駅スワン44で食べたソフトクリームは絶品&茹でた花咲かにも安価で購入→ドライブ途中、道の駅厚岸グルメパークに寄って→スーパーホテル釧路駅前にチェックイン→夕食は魚活鮮とあぶり焼「海へ」釧路中央店で。

花咲蟹チャーハン 根室 花咲カニ かに屋めし屋大八(だいはち)ハナサキガニ はなさきがに

カニチャーハン 根室 花咲カニ かに屋めし屋大八(だいはち)ハナサキガニ はなさきがに

かに屋めし屋大八で食べる花咲カニチャーハン

花咲カニで食事をするために行ったけど、入るのに躊躇われる雰囲気の根室「かに屋めし屋 大八」で、通販よりは安く親に送って、鉄砲汁に惹かれて結局食事までしましたの食べログ。カニは美味しかったよ。

4日目

スーパーホテル釧路駅前で朝食&チェックアウトして帯広へ向かう→2年ぶりの道の駅音更で黒豆ソフトクリームを食べて→花畑牧場でランチ&動物と戯れる→柳月スイートピアガーデン→六花亭カフェ帯広本店→久々のお祭りの屋台通りを歩き→士幌温泉→札幌方面へ高速で移動→輪厚PAで車中泊

タトゥー 刺青 身体障害者対応風呂 貸切風呂 士幌温泉 しほろ温泉プラザ緑風 北海道 shihoro hot spring onsen hokkaido

タトゥー 刺青 身体障害者対応風呂 貸切風呂 士幌温泉 しほろ温泉プラザ緑風 北海道 shihoro hot spring onsen hokkaido

士幌温泉で2年ぶりに入浴・貸切風呂

士幌温泉に再び。車中泊の旅で困るのがタトゥーでも入れる風呂を探すこと(^-^;
以前も入ったことあるしほろ温泉の、今回は貸切風呂を利用することに。本当は身体障害者のためのお風呂だけど、事前予約・追加料金無しで利用することができた。

5日目

輪厚PAから札幌へ。友達の叔母さんに会いに行って、ランチでなごやか亭へ。
円山動物園で遊んでカミキリ虫ともサヨナラし、札幌プリンスホテルにチェックイン&徒歩で大通り公園に出かける。サッポロビアガーデンを見て回り、久々のテレビ塔を見てから、夕食はなぜか串カツ屋「恵美寿商店」。帰りは狸小路を通ってのんびりゆっくり歩いてホテルへ。

眺め 景色 札幌プリンスホテル サッポロプリンスホテル 北海道 sapporo prince hotel ホテル 宿泊 口コミ 利用レビュー

部屋 スーペリアツインルーム 札幌プリンスホテル サッポロプリンスホテル 北海道 sapporo prince hotel ホテル 宿泊 口コミ 利用レビュー

札幌プリンスホテルに泊まった感想

札幌プリンスホテルに素泊まりした感想♪丸い形の高層ビルから札幌市内の夜景を見られるのも、カーテンを開けっぱなしで寝られて朝日で目が覚めるのは確かに素敵でした(笑)タトゥーだと露天風呂に入れないってのは残念だったかな。

6日目

初めての小樽へ♪晴天の中、小樽を楽しめた(笑)小樽の店員たちって京都並に鼻高々でサイパンくらいやる気なくイギリスくらい感じ悪い気がしたw
余市ウイスキー工場見学と泣きながら試飲。
函館に向かう途中、道の駅ニセコビュープラザで野菜を手に入れる&4年ぶりのラッキーピエロ☆あれ?前より味落ちた?
湯の川観光ホテル祥苑に宿泊。ロビーから部屋に行くには迷路みたいな長い道のり、遠い。

小樽 回転寿司 函太郎(かんたろう) otaru sushi kantaro hokkaido 食べログ はこたろう

いくら軍艦 小樽 回転寿司 函太郎(かんたろう) otaru sushi kantaro hokkaido 食べログ はこたろう

小樽で函太郎で回転寿司

ザ・観光地だという小樽へ初観光♪北海道ならではのお寿司を食べれるだけ食べよう!ということで、ランチに回転寿司の函太郎(かんたろう)へ。ちょうど昼時だったけど、待ち時間はそんなに長くなかった。

7日目

湯の川観光ホテル祥苑で朝食。
遺愛学院を通って行列の出来るラーメンあじさいで早いランチ。五稜郭まわりをぐるっとドライブして大沼公園に行き散策を楽しんだ後、はこだてわいん葡萄館でワインを試飲・買い物・ソフトクリームを食べてから金森赤レンガ倉庫。カフェチーズで休憩して、北々亭でまた寿司食べて、函館フェリーターミナルで車中泊。

ワインソフトクリーム wine icecream ミックスソフトクリーム はこだてわいん葡萄館 函館ワインぶどう館 hakodate wine budokan

はこだてわいん葡萄館 函館ワインぶどう館 hakodate wine budokan

はこだてわいん葡萄館でワインとソフトクリーム

はこだてわいん葡萄館でソフトクリームを食べるために行ったのに、結局好きでもないワインを試飲したり、買ったりしちゃうよね〜
本店限定のワインソフトクリームは今まで食べたアイスの中で一位を争うほどのうまさ!

8日目〜帰宅まで

フェリー大函丸の朝便で青森大間へ90分間の船旅。
青森で大間のマグロモニュメント、田んぼアートを見て、秋田できりたんぽ鍋を食べて、巨大なまはげを見るなど、自宅までの長いドライブと共に日本海側を存分に楽しむ♪
山形と新潟も寄って、関越道で大雨に晒されながら、帰宅。

ブルードルフィン2 フェリー大函丸 だいかんまる 津軽海峡 tsugarukaikyo ferry daikanmaru ship standard 船旅

フェリー大函丸 だいかんまる 津軽海峡 tsugarukaikyo ferry daikanmaru ship standard 船旅

フェリー大函丸で行く函館~大間

初めて乗る津軽海峡フェリー大函丸で函館から青森の大間までのお話。今まで乗った船では断然短い航海時間90分、仮眠してる間に着いちゃう♪
フェリー大函丸に乗船〜スタンダードルーム(女性専用)〜トイレ・洗面台なども合わせて。

巨大なまはげ 男鹿総合観光案内所 Huge Namahage akita japan Oga Tourist Information

巨大なまはげを見に男鹿総合観光案内所へ。

巨大ナマハゲを見るために行った秋田県「男鹿総合観光案内所」。巨大なまはげの迫力ある姿を見たくてわざわざ北海道から日本海側から帰ることにしたくらい、だからやっと見れた!と感動♪
男鹿総合観光案内所には男鹿半島の観光情報がいっぱい。お土産屋とカフェもあったので、ここでプランを練るのも良いかも♪


次は雪の降る北海道へ行きたいな♪

Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ