座席 アシアナ航空 ASIANA AIRLINES 仁川国際空港

成田エクスプレスで行った成田国際空港からアシアナ航空を利用し仁川国際空港へ♪往復の高速バス、機内食や搭乗時のプチハプニング、仁川国際空港の様子などの旅ログ。

Share on Facebook
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

成田空港を使う時に利用する「成田エクスプレス」、今回もお世話になりました。

横須賀線の武蔵小杉駅から乗り込んだ成田エクスプレス。
朝の通勤時間に行かなくちゃいけなかったから、駅のホームとか人が多くて大変だった。

トランクひきながら歩いてる人に優しくない、通勤者達。
私も以前通勤時に朝のラッシュ時に大きいトランクを持って電車に乗り込む人に優しかったわけではない。通勤者は毎日通勤するってだけで大変だよね。うんうん、わかる。
しかーし!自分が逆の立場になって見て初めてわかる。これからはトランク持ちの人に優しくしたいと思うくらい、大変だったw
もちろん、トランクを持っててもマナーがなってる人に優しくしたいと思うのは変わりないんだけどね。189.gif

成田エクスプレス 仁川国際空港 成田国際空港

駅のホームでも、トランクと一緒に立つことが困難なくらい人が多かったのに対し、エクスプレスに乗り込んだら、全然人もいなくて・・・なんて快適なのだ32101.gif

成田エクスプレス 仁川国際空港 成田国際空港

成田エクスプレスは、利用前日までに往復チケットを購入すると少し割安になるからいい♪
帰りのチケットは仮の券で発行してもらって、帰った当日に駅で指定席の券を発行してもらうだけだから、成田空港に車で行く時以外はもう成田エクスプレスに決まり!って感じで毎度利用。

スマホいじってるとあっという間に着いた成田国際空港。

アシアナ航空 ASIANA AIRLINES  成田国際空港

搭乗前のプチトラブルに遭遇。

搭乗前からなんだか私の名前を呼んでる気がしてならなかったんだけど、搭乗直前になって間違いなく私の名だってのが判明。
搭乗口前にいるCAさんに「呼びました?」と聞きながらパスポートを差し出すと、すぐに通されて荷物検査された。出国手続きの前に預けたはずの私のトランクが用意されていて、開けて確認したいものがあったといわれる。

そう・・・私も予想してるあるブツが多数あった。
それは、トイレ洗浄剤(爆笑
お母さんが買って来いと言うもんだから、この時はトイレ用だけでなく、いろんな洗浄剤をトランクに詰めてたの。

搭乗して行く人々が通りながら、私と私のトランクの中身をチラ見してくる。

あ~~~恥ずかしい

日本のサツマイモが美味しいからってバカな娘はさつま芋までもカバンに詰めてたんだから。洗浄剤だけでなく、色んなボロ?を小数とは言え、知らない人達に見られるのはとてもとても恥ずかしかったんだよねw

確認してもらった上でOKを頂き、無事洗浄剤やサツマイモなど、首を長くして待ってるお母さんに届けることが出来て良かったです。ありがとうございました。(笑

荷物検査によって良かった点一つ。
搭乗待ちになってた長蛇の列に並ばずに、荷物検査が終わってすぐに飛行機に乗せてもらった。それだけw

毎度のことで、機内食ログ♪

機内食 アシアナ航空 ASIANA AIRLINES  成田国際空港

オープン!

機内食 アシアナ航空 ASIANA AIRLINES  成田国際空港

肉料理とご飯。
肉の味付けは、肉じゃがみたいな?コクのある私好みだった。
写真でもわかるように、豆腐やインゲン、花形の人参も♪
ご飯の上に乗ってるのは確かたまごと黒ゴマだったと思う。

エコノミークラスの機内食のすべてがそうであるように、すごく美味しいわけはない。
けど、完食ですよ。
飛行旅行の後に続く、実家までの長いバス旅が待っているから。

アシアナ航空 ASIANA AIRLINES  仁川国際空港 成田

仁川国際空港に到着してすぐに空港内のWi-fiをうまく拾えず、公衆電話にてお母さんに電話☆ からの、高速バス乗車!
トランクは運転手さんがバス下部の荷物入れに、入れてくれた♪ 優しい!
このサービスは韓国では当たり前ではないらしく、運転手さんによってやってくれる人もいるし、感じ悪く荷物いれのドアだけ開けて「ほら、入れろ」って態度を取って来る人もいる。

高速バス  仁川国際空港

飛行よりも長い3時間半のバス旅行を経て、里帰りを果たす20303.gif

里って言ったって、そこで生まれ育ったわけではなく、ただ両親が私を置いて日本から韓国のソウルへ逃亡(笑)し、それから更に江原道(カンウォンド)のウォンジュって場所に引っ越したというもんで、実は初めての訪問だったわけだ151800.gif

次のページで、実家から日本までの帰りの旅ログが続くよ~

にほんブログ村 旅行ブログへ