妙高名物~竹の子汁 妙高 食堂しばた ランチ 赤倉温泉スキー場 Shibata Myoko Akakura Lunch

妙高の赤倉温泉スキー場からすぐの食堂しばた。「竹の子汁」が美味しいという友達に連れてってもらったランチ食べログ。店主のナオミさんはEnglish OK!! 気さくで可愛いお姉さんでした。店内も広々して居心地良く、ご飯も美味しかった♪

Share on Facebook
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

赤倉温泉スキー場から一旦出て徒歩1~2分距離にある食堂しばた。

妙高 食堂しばた ランチ 赤倉温泉スキー場 Shibata Myoko Akakura Lunch

入り口の近くには暖炉があって、ウェアなどかけられる。

店内も広々してて、暖かい。

妙高 食堂しばた ランチ 赤倉温泉スキー場 Shibata Myoko Akakura Lunch

妙高 食堂しばた ランチ 赤倉温泉スキー場 Shibata Myoko Akakura Lunch

海外の観光客にも対応してるんだろうね、壁に英語で書かれたメニューが貼られてた。

妙高 食堂しばた ランチ 赤倉温泉スキー場 Shibata Myoko Akakura Lunch

メニューをあけてみると、なんと!!品書きだけでなく、説明にも英語が。

妙高 食堂しばた ランチ 赤倉温泉スキー場 Shibata Myoko Akakura Lunch

日本のスキー客よりもオーストラリアの客のほうが多いと友達に聞いてはいたけど、お店の利用客率もオーストラリアが勝ってるのかな?笑

ページをめくってくと、キレイなお姉さんの登場。

妙高 食堂しばた ランチ 赤倉温泉スキー場 Shibata Myoko Akakura Lunch

誰かはわからない・・・このページのモデルさん?と思ってたら、本人登場。
「Naomi」と書かれた名札つけてる。
はい、↓こちらがNaomiさんです♪

妙高 食堂しばた ランチ 赤倉温泉スキー場 Shibata Myoko Akakura Lunch

可愛い上に面白い。
連れてきてくれた友達とは長年の付き合い?らしく、色々話し合ってる。
その中でうけたのが・・・“いつもね、男だけで来てて女の子連れてきたの初めてだからびっくりしたよ~”といわれている友達。

私は↓メニューの左上にある「ポーク焼肉定食 1100円」に。

妙高 食堂しばた ランチ 赤倉温泉スキー場 Shibata Myoko Akakura Lunch

友達は↓メニュー右上の「新潟名物たれかつ丼 1000円」。

妙高 食堂しばた ランチ 赤倉温泉スキー場 Shibata Myoko Akakura Lunch

ほかに、本命の「妙高名物~竹の子汁」を単品で!
定食だと1100円。

妙高 食堂しばた ランチ 赤倉温泉スキー場 Shibata Myoko Akakura Lunch

単品だと確か750円だったかなicon_biggrin.gif

妙高 食堂しばた ランチ 赤倉温泉スキー場 Shibata Myoko Akakura Lunch

注文するとすぐにキノコのお通しを出してくれた。ランチなのにお通し?!♪ 嬉しい~

妙高 食堂しばた ランチ 赤倉温泉スキー場 Shibata Myoko Akakura Lunch

↓こちらが「ポーク焼肉定食 1100円」

ポーク焼肉定食 1100円 妙高 食堂しばた ランチ 赤倉温泉スキー場 Shibata Myoko Akakura Lunch

豚肉大好き♪漬物も好きだしうまいw
最初、味噌汁のことを「竹の子汁」だと思って、思ったより小さいなーなんて思ってたら違った。定食についてきた味噌汁でした。

ポーク焼肉定食 1100円 妙高 食堂しばた ランチ 赤倉温泉スキー場 Shibata Myoko Akakura Lunch

↓こちら「新潟名物たれかつ丼 1000円」

新潟名物たれかつ丼 1000円 妙高 食堂しばた ランチ 赤倉温泉スキー場 Shibata Myoko Akakura Lunch

タレカツって新潟の名物だったって初めて知ったよ。

新潟名物たれかつ丼 1000円 妙高 食堂しばた ランチ 赤倉温泉スキー場 Shibata Myoko Akakura Lunch

友達に豚肉とタレカツを交換してもらって食べた♪サクサクしてて美味しかった。
個人的な好みとしては豚肉が好きな私にはポーク焼肉のほうがオススメだけどw

↓「妙高名物の竹の子汁」

妙高名物~竹の子汁 妙高 食堂しばた ランチ 赤倉温泉スキー場 Shibata Myoko Akakura Lunch

竹の子好きにはたまらない一品だね♪
Naomiさんが運んできてくれた時に“鯖缶入れたの”と言ってたけど、そのおかげでコクがいつもより出てたのかも?!って初めて食べたから良くわからないけどw
味はオススメするほどうまかったし、竹の子も歯ごたえあって好き。
ただ、大きくスプーンにとって口に入れると、‘例の鯖缶”であろう硬い骨もたっぷり入ってきて咽る。ちょっと困った。
この時だけ鯖缶が入っていたのか、いつも鯖缶入りなのかは定かじゃないが、次回は是非‘鯖缶無しバージョン’がいいな~なんて思った。

もらってきた冊子の中に「食堂しばた」も載ってたのでのせときます♪
なぜか外国人向けの案内冊子だったようですw

Shibata Myoko Akakura Lunch 妙高 食堂しばた ランチ 赤倉温泉スキー場

食堂しばた

住所 〒949-2111 新潟県妙高市赤倉549-8
電話番号 0255-87-2936
WEB http://myokotech.com/shibata/
営業時間 Lunch 11:00~14:30
Dinner 17:00~21:30
にほんブログ村 旅行ブログへ